でにろんの食品スーパー日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でにろんの食品スーパー日記

いらっしゃいませ!大卒で食品スーパーに就職しました!

ぼくが小売業(スーバー)を勧める理由

どうもでにろんです。


私は心から、小売業ほど面白い職業はないと思いますし、自分の天職です。


世間では、小売業(スーパー)は、飲食業と並んで不人気職種です。


・ブラック

・土日、年末年始、お盆休めない。

・バイトと変わらない。

・誰でもできる。

・給料が安い


その他いろんなマイナスイメージがあリます。

私もどこで働いているのと聞かれた時に、スーパーだと答えて良い印象を持たれた事はあまりないですね。


では本当のところどうなの?と思いになる方が多いと思いますので、全部お話しします。


果たして、皆様が小売業に持たれているイメージは正解なのか?


先に結論から言ってしまうと、半分正解で、半分不正解です。


◯正解

・土日休めない。

・高給取りではない。

・きつい(肉体労働も多い)

・どの仕事も同じだが、考えて仕事ができないと、いつまでも出世できない。


✖︎不正解

・業務内容はかなり高度(人員管理、売上管理、販売予測、マーケティング)

・サービス残業はない、営業手当で括られる営業さんたちより、よっぽど給料は高いです。

・買う側なので、取引でペコペコする事はないため、取引ではストレスは少ない。


どの職場も同じ事は言えるが、小売業は、向いてない人は本当に向いていない職業だと思います。


私も入社したての頃は、本当に仕事がきつかったし、友達と休みは合わないしで、本当に辛い思いをしました。


しかし、これほど面白い職業はないです。

需要予測して仕入れて、売り場を作って販売し、お客様の食卓に届ける。

様は、自分の売り込み一つで、お客様のライフスタイルが変えられるんです。


私の今いる店の前任の担当者が、とにかく安売りをする人でした。その結果、安いものしか売れないお店に成り下がってしまったんですね。


私が来て丁度数カ月になりますが、高級品も売れるお店にしたいと思い、お店づくりをして来た結果、少しずつ売れてくるようになりました。 

どうお店づくりをしたか等々は、またお話ししたいと思いますが、私一人の裁量で、一つのお店が変わり、お客様のライフスタイルも変えてしまう影響力があるんですね。


自分の個性、実力すべてを仕事に表現できる面白い仕事なんです。


この記事を見てくれたという事は、就活生や、転職を考えている人、パートを探している人が多いと思います。是非小売業に来てくださいね!


f:id:Deniro1:20170105003044j:plain


ではまた。