でにろんの食品スーパー日記

でにろんの食品スーパー日記

いらっしゃいませ!大卒で食品スーパーに就職しました!

どんこ(乾燥しいたけ)をスーパー店員が教えます

うも、でにろんです。

いよいよ一年で最後の日になりました。大晦日は一年で1番お客さんが来る日です。明日も五時起きなんですが笑笑、頑張って皆様にプチ情報をお伝えします。


当然ですが、どんこってご存知ですか?


僕も知らなかったんですが、乾燥しいたけです。乾燥しいたけは、冷水に24時間浸して戻し、料理に使います。

しいたけには、生と乾燥のものがあります。

乾燥しいたけの、7分開きぐらいのものをどんこ、傘が開ききっているものを香信と言います。

どんこ

f:id:Deniro1:20161231143332j:plain

肉厚で食感が非常に良い、椎茸本来の味を噛みしめたい人。


香信

f:id:Deniro1:20161231143525j:plain

細長くスライスした椎茸を使った料理はこちら。


このどんこ、80gで千円くらいします、生しいたけの5倍くらい、、、。


なんでこれを買うんだろう、、、、疑問を持ちました。

答えは簡単です。本当に美味しいんです

生のしいけの三倍くらいの月日をかけて、原木の中からジワジワと成長します。そこで、グアニル酸という旨味成分がどんどん蓄積されていくんですね。

肉厚で噛み応えがあり、香りも豊かです。


お店では正月料理に使う人が多いので、通常日の五倍くらい売れていますね。

茶碗蒸しで小さいどんこもあったりして、奥が深いんです。

ミニどんこ

f:id:Deniro1:20161231143802j:plain


買う前に、おいしいどんこの見つけ方を教えちゃいます!

傘の模様を見てみると、つるつる、シワシワ、亀の甲羅、様々な模様がありますよね。

是非亀の甲羅模様がいっぱい入ってるやつを選んでください。

f:id:Deniro1:20161231143907p:plain

通常の生しいたけばかり使っている方は、是非買って見てください。


おやすみなさい